Ankoro Hand Made 暮らしをちょっぴり楽しく・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族は応援団。

  1. 2014/01/20(月) 11:41:15|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ちょっと遡ってのお話ですが。
昨年12月に旦那様は転職致しました。

10月に突然、「今週の土曜日に福岡に行くから…」
と言われ、「私も行きたい」と便乗すると、
「いや!面接に?!」
「あっいいよ、 たまにはウインドショッピングもしたいし!!」
「面接の間、一人でぶらぶらしとくから」
「あっところで、何の面接?!」
こんな具合で、始まった旦那様の転職活動です。
4・5年前から転職の願望があり、
一度だけ最終面接に東京へ行ったこともありましたが、
30歳後半では難しいものもあり、
もう諦めたかなー?と思ってる頃に、、、、この話

ご気楽な私なのですが、その時に''ピン''と「この人行くな!!」
と始めて思いました。
その時はまだどこの会社を受けるのかもしりません。
二次面接の時に会社名をきいたかな。(笑)

合格通知があってからが大変でした。
だって今までお世話になった会社を辞めなくてはならないからです。
今思うと、
旦那様自信が決断する勇気を持つのが、
一番大変だったと思います。

夢みていた転職、はたしてそれがうまく行くか、
面接でも「ストレスの多い仕事です、ストレス発散方は何かありますか?」
と聞かれるほど。
前の仕事では慣れもありストレスも特になくそのまま続けていれば、
長のつく役職まで行ける事だったようですが。

旦那様は七転八倒した結果決断。。。
新しい職につくと。

それは家族も巻き込む転職。
なんせ全国展開!!

わたくし、よく考えてみると
佐賀県から出て生活したことがないのです。
あらららら~。
心配はありありです。子どもの学校の事!!
もあるし、お友達作れるかな~。
今更~~~。との思いも、
でも
旦那様を見ていて、私が腹をくくらないと、ダメにしてしまうかも。
「どうにかなる」

旦那の決断は私の決断でもありました。
「やらずに後悔するより、やって後悔したほうがまし」
その思いもあり
旦那様にも、応援することが出来ました。

「家族はパパの応援団!!」応援するからねー。と

今、転職して1ヶ月半まだまだ入りたてではありますが、
見てると、大変そうだけれど、生き生きしています。
幸運なことに、引越しもなく通いです。
子どもたちは引越ししたかったと言ってましたが、
私的には一安心です。

今回、決断するという事の重みを、夫婦、それぞれに感じ、
また、家族が批判することなく、前向きでいられたこと、
旦那様の長年の想いを優先出来たことが、
今の楽しい生活に繋がっていると思えます。

通勤で疲れて帰って来ても、にっこりしてご飯を食べて、
子供達とのふざけ合いも今までより、楽しそうだし。
とてもいい感じ。



諦めることは簡単だけど決断するのは難しい。
旦那様の決断に家族みんなで応援し続けたい。(*^^*)

そんなことを思う今日この頃。

なんだか、私も新しいことやりたいなー。









スポンサーサイト

<<流行!!インフルエンザ。 | BLOG TOP | 久々に更新です。(*^_^*)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。